電車旅も楽しいです♪

宿のある松永駅は岡山支社になり、113系115系117系国鉄時代の電車が多く走っていますが、来年度から広島支社で導入されている227系に順次切り替わっていくそうです。
昔の車輌も好きなのですが時代の流れで仕方がないです。
広島支社はカープの赤のラインですが、岡山支社は岡山の桃と福山のバラをイメージしてピンクになるそうです。
松永駅では赤とピンクの両方の車輌が見られるようになるかもしれませんね。
芸備線木次線福塩線の存続が協議されていますが、どうなるでしょうか?
3月のダイヤ改正福塩線(府中~三次)の1本減便になり、かなり不便になりました。
宿から三次方面へ行くには、松永駅を5時58分の電車でなければいけなくなりました(泣)
早起きして出発されても良いですよ〜
木次線芸備線福塩線に乗るのでしたら宍道駅(11時19分)から南下してくる方が良いでしょう。宿に20時には到着できます。
翌日は岡山~瀬戸大橋(快速マリンライナー)から四国へ行かれる方もいます。
電車旅の方もぜひお越しください♪

本当の口コミは嬉しいです♪

カブで旅人さんが連泊してくれました。
今回は仕事がメインでしたが空いた時間で尾道鞆の浦を楽しまれたそうです。
魚やキャンプの話もすごく面白かったです。
以前、旅をされていた時に、出逢ったバイク旅の方から当宿のことを教えてもらい宿のことは知っていたそうです。
ネットの口コミではなく、本当の人から人への口コミで繋がっていくのは嬉しいものです。
私のカブとツーショット。

気分転換に里帰り♪

おかえり〜福岡から2年ぶりに里帰り。
久しぶりに元気な姿を見られてとっても嬉しかったです。
今回で5泊目かな〜短い時間でしたが今回もたくさんお話ができて楽しかったです。
これからも日本の素敵な場所を旅して、またいつか気分転換に帰っておいで~
瀬戸内海の自由の女神だぁ!
いつも、ありがとう♪

きれいになりました♪

最近は天気が安定していますので、思い切って玄関前の4本の柱に防腐剤を塗りました。
毎年塗っていましたが、昨年は緊急事態宣言が出ていたこともありサボったので、かなり色褪せていました。時間はかかりましたが塗り直して凄くきれいになりました。
しかし〜虫がたくさんついてくる〜(泣)乾いたらきれいにしましょう。

6年前に宿を新築しましたが、やはりメンテナンスは必要ですね。
これで、また1年間気持ちよく皆さまをお迎えできそうです。

<お知らせです>

しばらくの間、ご予約はお電話のみにさせていただきます。空き状況や料金についてお気軽にお問い合わせください。

6月9日~6月12日までは都合によりお休みにさせていただきます。

その他の日は無休で通常通り営業していますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

旅の楽しみ方はたくさんあります♪

先日は広島市内から旅好きなゲストさんが電車で来てくれました。
日帰りも十分可能ですが、やはり気になる宿に泊まってからこそ旅も楽しめると思います。尾道鞆の浦はもちろんですが、全国の旅や宿の話も喜んでいただけて良かったです。今年は県内から来てくれる方が多いです。コロナもあり身近な旅を楽しまれているのかもしれません。


当宿にお越しくださる約7割の方が尾道しまなみ海道へ行かれます。尾道の楽しみ方は色々ありますので談話室で詳しく説明をさせていただいています。船で尾道を楽しむのも面白いと思います。梅雨に入るまでに時間のある方は、ぜひ遊びに来てくださいね♪

やっぱり北海道は最高です♪

お世話になっている北海道の「旅の轍」さんのフライヤーの在庫がなくなったので追加をお願いしたら、とほ本とスープも届きました。

とほ本は久しぶりに拝見しましたが、昔に比べて豪華になりましたね~でも宿の魅力が今でもたくさん紹介されていて面白いです。本は談話室に置いていますので、また見てくださいね。

談話室で北海道の旅話もたくさん出てきますので、また皆さんと一緒に楽しみたいと思います。轍さん~ありがとうございました!

玄関前のバラも奇麗に咲きました。宿を建てた時に福山市からいただいたものです。もう6年前になるのか~・・・

しまなみ海道を楽しんできました♪

今年はじめてカブでしまなみ海道を走ってきました。来島海峡大橋の手前で折り返してきましたが気持ちが良かったですよ♪久しぶりに「塩クリーム大福」「塩ソフト」「レモンラーメン」をいただきました。

連休は2組の家族と2名の方が連泊され、1日中しっかりと楽しんでいただきました。また大きなバイクでお越しいただいた方々から「原付で走ってみたい」と多くの声をお聞きましたがレンタルバイクもありますので今後ご検討ください。

電車で来てレンタサイクルも気楽で良いと思います。体力に自信がなくても尾道港から船を利用すれば十分楽しめます。また談話室で詳しく説明をさせていただきますね。